水子供養・人形供養・先祖供養の大切さを説く埼玉県本庄市の尼僧のお寺

お骨仏

お骨仏(胎内納骨)

kotubotoke

お骨仏は平成28年2月20日に造仏・開眼法要を厳修いたしました。

お骨仏は核家族化や現在の墓地事情などの環境変化に加え、先祖・水子の遺骨をいつまでも大切に供養していきたいというご遺族の思いを受け止める理想的な供養方法であります。

お墓をお持ちでない方や、子供がおられない方、いずれ無縁になる方、遠い親戚や先祖の遺骨でお困りの方、田舎のお墓を移したい方、水子の遺骨を持ったままの方など、古くて新しいお墓の形です。

納骨費用:1柱(1霊)3万円

年間管理料などの追加費用はございません。

お骨仏とは

仏像の胎内に一部ご遺骨を納骨し、お寺の本堂にてご供養する方法です。
※仏像の胎内には、分骨が納骨され、余骨は日光別院 尊星王院に納められます。(宗教法人 円宗院 日光別院 日光市 指令生第365号)
※火葬証明書が必要です。
※造仏後に納骨しますので納骨後はお返しできません。

納骨希望の方はメールやお電話でお問合せ下さい。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0495-73-4109 受付時間 9:00 - 18:00

広徳寺のご案内



 〒367-0212
 埼玉県本庄市児玉町児玉1504-3
 TEL:0495-73-4109
 FAX:0495-73-4110
 MAIL:koutokuji@otera.net

アクセス

PAGETOP
Copyright © 西方山 広徳寺 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.